logo:大江戸今昔めぐり
飾り*梅の花

江戸末期の古地図を完全描き起こしで再現。
現代図と重なる地図アプリ。

  • 市中引き回しラリー開催中!
  • Twitter連動キャンペーン 「#今昔川越」「#今昔駿府」をつけてつぶやいて皆で古地図を作ろう!

江戸以外の地域へエリア拡大開始!

古地図の対応エリアを江戸以外に拡大し、川越と駿府(静岡市)の提供をスタートします。

<川越>イメージ

川越 地図イメージ

<駿府>イメージ

駿府(静岡) 地図イメージ

観光・教育・イベントに あなたの街の古地図を作りませんか?

「大江戸今昔めぐり」を使ってできること(一例)

  • 個人の散策やツアーの実施
  • 地域の歴史学習への活用
  • 不動産事業での活用
  • 位置に連動した広告配信
  • リアル店舗への誘導

現在展開しているエリアのアプリケーションは以下よりダウンロードいただけます。

▼ アプリケーションのダウンロード ▼

AppStoreへ
Google Playへ
飾り*梅の花

Twitter連動キャンペーン エリア拡張記念!!ハッシュタグをつぶやいて皆で古地図を作ろう!

応募方法

step01大江戸今昔めぐり公式Twitterアカウント「 @ooedokonjak 」をフォローしてください。

step02登録したいスポット情報をハッシュタグ「 #今昔川越 」または「 #今昔駿府 」を付けて投稿してください。

投稿されたスポットコンテンツと所有権について

大江戸今昔めぐり製作委員会(以下、製作委員会)は、投稿されたスポットコンテンツの所有権を主張することはありません。Twitterサービス利用規約により投稿者ご自身がコンテンツの作成者としての権利を有しますが、これらのハッシュタグを用いて投稿した場合、そのスポットコンテンツを自由に使用する権利を製作委員会に対して付与したことになります。 つまり、製作委員会は、投稿されたスポットの画像や詳細を「大江戸今昔めぐり」で新しいスポットとして登録するために自由に使用することができます。ただし、投稿された内容が必ず登録されることを保証するものではありません。投稿者は製作委員会に対し、この権利を無償で与えます。 地方自治体およびその関連団体が希望する場合、製作委員会は投稿されたスポットコンテンツを含む「大江戸今昔めぐり」のコンテンツおよび機能を無償もしくは好条件で提供することがあります。

飾り*梅の花

「市中引き回し」スタンプラリー実施中!!​

江戸時代の「市中引き回し」のルートをめぐるスタンプラリーキャンペーンを実施いたします。
スタンプラリー達成者には認定証と記念品を進呈いたします。​

「市中引き回しラリー」の概要​

「市中引き回し」スタンプラリー
達成条件
以下の3つのラリーの全スポットをコンプリートする
市中引き回しラリー1 / 市中引き回しラリー2 / 市中引き回しラリー3
スポット数
66スポット​
開催時期
現在開催中(終了時期未定)
参加費
無料​

「市中引き回しラリー」の参加方法​

  • 1.アプリメニューのスタンプラリーアイコンをタップ

    1.アプリメニューのスタンプラリーアイコンをタップ
  • 2.参加したいスタンプラリー名をタップ

    ア2.参加したいスタンプラリー名をタップ
  • 3.画面下の「このスタンプラリーに参加する!」をタップ

    3.画面下の「このスタンプラリーに参加する!」をタップ
  • 4.表示されたダイアログの「OK」をタップ

    4.表示されたダイアログの「OK」をタップ

※達成には「市中引き回しラリー1~3」の全スポット(66スポット)のコンプリートが必要です。
※ラリーに参加する順は問いません。

認定証と記念品の受け渡しについて​

ラリースタート地点の伝馬町牢屋敷から西へ約2キロに位置するビーマップ本社にお越しいただけましたら、認定書と記念品をお渡ししいたします。

<受け渡し場所>

株式会社ビーマップ
東京都千代田区内神田2-12-5 内山ビル5階
受付電話にて大江戸今昔めぐりのスタンプラリー達成の旨と古地図担当をお呼び出しください
受付時間:平日 10:00~18:00(年末年始を除く)

飾り*梅の花

▼ アプリケーションのダウンロード ▼

AppStoreへ
Google Playへ
飾り*梅の花
TOP